ヤスデ・ゲジ

ヤスデ・ゲジ ヤスデ・ゲジ ヤスデ・ゲジ

ヤスデやゲジは咬んだり刺したりはしませんが、その姿形から不快害虫と呼ばれています。ヤスデは湿度の高い時期に大量発生し、家屋内に侵入する被害も多くあります。ヤスデを触った場合、刺激臭のある液体やガスを分泌、この分泌物の成分は青酸やヨードであるため、皮膚に付くと痛みを感じ目に入った場合、結膜炎等を引き起こす原因となるので注意が必要です。

ヤスデ・ゲジ ヤスデ・ゲジ ヤスデ・ゲジ

当社はムカデのみでなく、ヤスデ・ゲジ等の駆除・退治もおこなっております。これらの足が多い生物を多足類と呼びますが、見た目が気持ち悪いため、一般の方では判別が難しいことも多いと思われます。「種類が何かわからないけど、何とかして欲しい」とのお問い合わせでも結構です。お気軽にご相談ください。

▲ページトップ