よくあるQ&A

ムカデはどこから入ってくるのでしょうか?
さまざまな隙間からです。
  • おもに基礎の通気口、外壁の隙間、戸袋など建物の構造的隙間から侵入します。
ムカデは家のどこにいるのでしょうか?
いろいろな隙間に潜んでいます。
  • 一概には言えませんが、室内ではゴキブリが生息していそうな湿気の多い場所や、家具の隙間に潜んでいることが多くあります。
    また建物の床下や壁の中、天井裏にいる可能性も高いです。
ムカデはなぜ入ってきたのでしょうか?
エサを求め、家屋に侵入します。
  • エサとなるゴキブリや蜘蛛などを探し、家屋に侵入します。
    たびたびムカデを見かけるのであれば、ゴキブリ等の害虫駆除をおこなう方が良い場合もあります。
小さな子どもが咬まれたらどうなりますか?
大変危険です。
  • これは高齢者にも言えますが、特に乳幼児はムカデの毒に対する抵抗力も弱く、例外的なことではありますが、咬まれた方が亡くなる事例も報告されています。
アレルギー体質なのですが、駆除に使う薬は安全なものなのでしょうか?
安心してお任せください。
  • 駆除には、安全性の高い薬剤を使用しておりますが、アレルギー体質の方がいる場合は、室内などでは薬剤の使用を控えます。
    また、天然成分のみを使用した薬剤や、一切薬剤を使用しない駆除方法もございますのでご相談ください。
駆除の費用はいくら位なのでしょうか?
基本料金は¥25,000です。
  • 但しムカデの侵入経路や生息場所、発生原因を特定しなければ、駆除方法が決定しませんので、まずは調査をおこないます。
    調査・見積もりは無料でおこないますので、お気軽にお申し付けください。
長期的にムカデ退治をすることはできるのでしょうか?
はい、可能です。
  • ムカデが侵入・生息しにくい環境を整えることで長期間、ムカデの被害を防止することは可能です。
    例えば家屋周りの雑草などはまめに刈る、侵入されそうな隙間があれば、全てふさぐ、ムカデの餌となるゴキブリや蜘蛛等の害虫を生息させない、家屋全体や外周りの湿気を取り除くなど、ムカデが好まない環境作りをすることが重要です。

▲ページトップ